相談者の感想


(2) 

50代男性
繰り返す鬱の本当の原因、自分では全く分かりませんでした。
「なごやか」でのカウンセリングや勉強会を通して、幼少期の封印していた強い怒りや悲しみに気がつきました。
気がついた時には涙が止まりませんでした。現在は、「自分を大切にして幸せになりたい」と強く思って生活しています。


40代 女性 自分を理解して。
当時の私は夫の両親との折り合いが悪く、仕事もめちゃくちゃになっていました。
また自分自身の体調も崩れて救いをもとめて新聞で見たセミナーにすがる思いで受けました。
個人カウンセリングを重ねTPGPを受けて、物事は自分の選択の結果なんだと気づきました。
そして自分自身を理解し心のコントロールもできるようになってきました。今ではつらい状況でも自分をおちつかせチャンスと思って取り組んでいます。


40代 女性 職場での人間関係
当時、私は職場での人間関係に悩んでいました。上司に暴言をいわれ仕事もうまくいかず夢の中までうなされていました。
ネットでなごやライフを知りすぐに個人カウンセリングを受けました。その月のTPGPに申し込み自分を癒す作業をしながら自分自身を見つめなおしました。
そこで気づいたのは自分自身がどなられる選択をしていたんだということでした。
今は自分を大事にしながら毎日を過ごしています。


 過去の自分と向き合って
私の悩みは自分自身でした。自分を受け入れられず、また攻めていました。TPGPを受けて過去の自分と向き合い
自分のとらわれに気づき、過去は過去であれはやもうえない、その時の私がそうしなければ私自身をたもてなかった。
あれも生き延びるための手段だったんだと自分を認めることが出来ました。そしてそれを許すことが前に進むために必要なスッテップだと改めてわかりました。
いまでは自分の人生をやることが出来ています。