カウンセラーのブログ

2007年12月10日(月曜日)

一万円札について

カテゴリー: - nagoyaka @ 23時31分48秒

皆さん今晩は!お元気ですか
今日は一万円札の肖像画について考えてみましょう。

 一万円札の肖像画はかつては聖徳太子でしたね。現在は福沢諭吉ですね。
聖徳太子の肖像画が採用された理由は、

(一)「冠位十二階」という定めを出して身分制度を十二種類に決めて、
権力が一部の人たちだけに集中しないようにして、やる気のある人を採用しやすくしたことと、

(二)日本国で最初の憲法「十七条憲法」をさだめ、国の政治が円滑になるようにしたこと、

(三)そして仏教を広く普及させて文化度を高め、国を安定させたことの功績をたたえたからです。

 それでは福沢諭吉翁の肖像画はどうして一万円札の肖像画として採用されたのかご存じですか?
その答えはもったいぶっているわけではないが、皆さんに考えてもらうためにあえて明日書こうと思います。


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://www.nagoyakalife.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/2

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

10 queries. 0.011 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress