カウンセラーのブログ

2008年4月4日(金曜日)

 「時間の質を高めよう」

カテゴリー: - nagoyaka @ 00時09分39秒

「時間の質を高めよう」
4
月1日は“自己成長のための自分時間を増やそう”ということを書き込みました。
ところで「自分時間とは何か」との問い合わせがメールでありましたので、皆さんにも分かってもらったほうが良いかなと思い、
もう少し詳しく述べます。
 人生を有意義に過ごすには、どのような分野で充実したいかを考える必要があります。
自分とはひとりの個人の存在ですが、その個人にも公的な分野と私的な分野が必要です。
 
私は次のように公的な自分と私的な分野をもつほうが良いと考えています。
   公的分野の時間                私的分野の時間
(一)家族家庭の一員としての時間     (五)健康を守り促進する時間
(二)経済・仕事を盛んにする時間      (六)成長・向上をめざす時間
(三)人間関係を良くしていく時間      (七)趣味や楽しみをする時間
(四)社会的・文化的な活動の時間     (八)休養休息瞑想をする時間

(一)家族家庭の一員としての時間=家庭家族と共に幸福になるように楽しく過ごすこと。
家族がどのような状態か関心をしめし、配慮をし、感謝をこめて愛の関わりをする。
(二)経済・仕事を盛んにする時間=経済も仕事も盛んにして円滑になるようにすること。
   我が家の経済が順調にいくようにする。仕事の面で役に立てるように工夫努力する。
(三)人間関係を良くしていく時間=親戚や友人や仲間や地域の人たちと友好交流をする。 
   これらの人々と直接会うなり、あるいは電話したりメールしたりの関係をしていく。 
(四)社会的・文化的な活動の時間=社会や文化の面に関心をもって何らかの関係をする。
   地域や社会や世界のことに関心をもち、見学したり奉仕したり参加したりしていく。
(五)健康を守り促進する時間=良い睡眠、良い食事、良い活動をして健康な生活を保つ。
四つの健康(身体的・心理的・社会的・精神的)のために良い活動良い運動をする。
(六)成長・向上をめざす時間=知識を磨いたり技能技術を高めるために学び実践する。
より良い人生のために、いくつになっても成長向上をしていくよう工夫努力をする。
(七)趣味や楽しみをする時間=スポーツ・趣味・習い事・テレビ・ラジオ・CDを楽しむ。
   頭の切り替え・良い活力・良いエネルギーを満たすために、健康的に喜び楽しむ。
(八)休息休養瞑想をする時間=体を休め心をリラックスさせる、休息休養瞑想の時間。
   気を休め、心身をリフレッシュさせ、良い気を満たし、いのちと宇宙とつながる。
いかがでしょうか。
同じ時間・一日・一年・一生を送るのにも、ただ無意識に事に追われ時間に追われてばかりではもったいないですよね。
自分の人生をより良く経営していくために、自分の時間の質を意識して高め、バランスをとっていくことが大切です。
 これを意識しないと、仕事に偏ったり遊びに偏ったりバランスを欠いてしまいますね。
活動の八分野を円グラフにして其々何パーセントになるか見てみると、自分の活動の傾向が確認できます。
きっと大きな発見があるでしょう。
  

タグ :カウンセリング悩み心理療法幸福・自信なごやか



コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://www.nagoyakalife.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/20

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

10 queries. 0.021 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress