カウンセラーのブログ

2013年9月18日(水曜日)

参加者からの質問に応えて

カテゴリー: - masahiro @ 10時20分11秒


第2回カウンセリングイベント(2013.8.10:てだこホール)


参加者からの質問に応えて


○突然ですが「人は何の為に生きるのですか・生きる意味って何ですか」と聞かれたら、

 

皆さんはどう答えるでしょうか。

 

ひょっとしたら皆様の中には「生きる目的は○○です」とか「生きる意味は□□です」などと答えたりするかも知れません。

 

でもこういう場合、プロのカウンセラーやセラピストはそのようには答えません。

 

なぜならこの方はそういう理屈の答えが欲しいのではなく、

 

「どう生きていけばいいか分からないので苦しいのです」「生きるのが辛いのです」「どうか助けて下さい」「寂しいのです」「希望がもてないのです」「何にも役立つことができず生きる意味がもてないのです」「死にたくなるのです」と訴えているのですから。

 

軽々しく分かった風な答えは出来ませよね。

 

そのような意味で、講演会で多くの質問を頂きましたが、今、

 

私は質問にお答えするのに躊躇しています。

 

どのたの質問の文章からもその方の準拠枠(生まれ・生い立ち・背景・環境・条件・状況・性格・価値観・習慣・身体)や意味や気持ち等が正しくつかめないからです。

 

それがつかめていないのに答えるのは、

 

冒頭の例の如く、ただ言葉に反応する態度になりかねないし自分勝手なとらえ方になりかねないからです。

 

間違えば傷つけることにもなります。

 

それでプロは、慎重の上にも慎重に関わるのです。

 

それで長いことブログに載せることができませんでした。

 

本当は直接ご本人とお会いしてお答えするのが望ましいのですが、

 

今回はそうはいきませんので、私の中で「多分こういう事が知りたいのだろうな」

 

とその方の背景や状況や意味や気持ちなどを推察してお答えすることにしました。

 

もしかしたら的外れかも知れませんがお許しください。

 

できたら、ご本人がこのブログを見てお電話をいただき、直接の関わりができたらと願っています。


コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

10 queries. 0.014 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress